Latest Posts

料金の相場について

光脱毛の料金は、施術する部位や施術の回数によっても異なります。多くのサロンで採用されているのがセット料金制度で、5回でいくら、10回でいくらといったように、回数によってまとめて料金を支払うのが一般的です。そのため1回あたりの料金を比較しなければなりません。また、部位によって料金の相場が異なるという点も考慮にする必要があります。どの部位の施術を希望するのか、まずはそこから検討していきましょう。

部位ごとの料金相場としては、両ワキならばだいたい2千円から高いサロンだと2万円程度、脚や腕、VIOラインは3千円から4万円程度となります。1回あたりの料金でもこれだけ差が出てしまう理由はキャンペーン価格にあり、初回利用時だけはどのサロンも割引されていて、格安で施術してもらえるという特徴があるからです。

背中の脱毛については全身脱毛のメニューに組み込まれていることが多いため、部位ごとの算出は難しく、逆に言えば全身脱毛を受けなければ施術してもらえないことが多いため注意が必要です。脱毛にかかる費用の総合計の目安としては、あまり確実なことは言えませんが、だいたい10万円前後の施術によって脱毛効果が期待できるでしょう。

手軽な光脱毛

レーザー脱毛、ニードル脱毛に加えて、近年急速に普及してきている光脱毛(フラッシュ脱毛)は、手軽に施術してもらえるということもあり、人気を博しています。手軽さの秘訣はサービスの価格と、脱毛サービスを取り扱っているサロンの多さにあり、光脱毛はその他の脱毛と比較すると価格が安く、また店舗数も多いため、利用しやすくなっていると言えます。レーザーやニードルなどの脱毛は、価格というデメリットの分、高い効果が期待できるというメリットがありますが、最近の光脱毛の機器は高性能化してきているため、徐々に追いついてきています。

光脱毛は基本的に、レーザー脱毛と同じような仕組みで脱毛が行われることになります。ムダ毛に対して光線を照射することによって毛を焼く、というイメージが正しいでしょう。正確には毛母細胞というムダ毛を作る組織を光の熱で破壊することによって、再びムダ毛が生えてくるのを防ぐというもので、1度の施術で全てが完了するわけではなく、何度かの施術によって少しずつ脱毛していくことになります。

レーザー脱毛と光脱毛の違いは、照射することになる光線の強さと範囲にあり、レーザー脱毛が狭い範囲に強い光線をあてるのに対して、光脱毛は広範囲に弱い光線をあてるという違いがあります。また、レーザー脱毛は医療器具になるため、医師が施術する必要がありますが、光脱毛は資格を持っていなくても施術できるという特徴があり、この違いが取り扱う店舗数の違いにもつながっています。

1 2