目標設定が大切

光脱毛の利用を考えている方は、料金の問題ももちろん大切ではありますが、費用を算出するためにも目標設定が重要となります。いつまでに、どの程度の脱毛処理をしたいのか、という目標を設定してみて、この目標に合ったサロン選びと施術を行っていくようにしましょう。

自己処理の割合を減らすだけならば5回未満の施術でも事足りますが、自己処理が不要になるまで完璧に脱毛したいとなれば話は別で、少なくとも10回以上の施術が必要となります。回数が多くなれば、当然ながら費用も高くついてしまいますので、施術回数と料金、そして得られる効果のバランスは非常に重要です。

脱毛に要する期間については、月に1度の施術ペースだと考えておいて良いでしょう。これ以上に施術を重ねてしまうと、お肌に深刻なダメージが残ってしまいますので注意が必要です。1つのサロンに通うのであれば、サロンの従業員の方がその辺りの説明もしてくれることになりますが、いくつものサロンに通うとなると説明を受けられない可能性もありますので注意が必要です。部位によっても料金は異なりますが、初回利用時には割引を受けられますので、一度利用してみてセットで予約するかどうかを決めるのも1つの手です。

施術回数と効果

光脱毛は、1度施術してもらえばもうムダ毛が生えてこないというわけではありません。何度も施術してもらってようやく効果が目に見えて現われるので、この点には注意が必要です。脱毛の施術回数と効果の目安としては、1回の施術でおよそ10%の脱毛処理ができる、4回の施術だとおよそ25%が、6回だと40%が、10回だと80%の処理が、15回を超えると90%以上の処理ができるというものです。

1度だけ施術してもらったところで、またすぐに生えてきてしまうことは、上記の目安から考えても分かると思います。回数を重ねるにつれて、必要となる自己処理の比率も下がっていき、10回受ければ自己処理もかなり楽なものになります。完璧にムダ毛を無くしてしまいたいという場合には15回以上施術してもらう必要があります。

また、施術回数と共に注意しなければならないのが、施術にかかる時間です。光脱毛は皮膚の組織を焼き殺すことになりますので、肌への負担がかかり、何度も連続して施術してもらうことはできません。1カ月に1回程度の割合で施術してもらうのが一般的で、お肌が回復したら再び受けることになります。回数を重ねて自己処理が不要な状態にしたいのであれば、1年以上の時間をかけて施術しなければなりませんので、時間という面を考慮して利用するようにしてください。